専門店用リフォーム

専門店用リフォーム

夢のキャットルームが完成!!

前回も報告させていただきました、奈良県御所市でのリノベーション工事で

 

猫専用部屋「キャットルーム」が内装仕上げ工事も終わりついに完成いたしました。

 

築30数年の木造一戸建て住宅の「六畳一間」を保護猫ちゃん達だけで「ワチャワチャ」と

 

安心して暮らさせてあげたい!そんな優しいお施主様の思いから実現しました。  それではご紹介いたします。

 

 

Before                                                                                                                Before

           

↑こちらはリノベーション前のお部屋の様子です。  天井もフラットで普通のお部屋でしたが・・・

 

 

After                              After

           

上げ下げ窓に変更し、新鮮な空気を室内に取り入れ健康にも配慮。窓際で外を眺めたり、日向ぼっこしたり

 

行き止まりの無い、回遊性を求めた「キャットウォーク」「キャットステップ」を設置。好奇心旺盛な猫達を

 

退屈させない工夫がギッシリ詰まった、「夢のキャットルーム」です。

 

「キャットステップ」にもオリジナルのこだわりを込めました。

 

 

 

           

柔らかい猫の体がピッタリ吸い付くような「wave」ウェ~ブステップに、ワンニャンリフォーム森尾工務店

 

オリジナルな「シッポ」をくっつけ愛猫様オーナーのハートをクスグル仕上がりに!!

 

 

 

           

猫階段を登れば、人も猫も楽しめる「ロフト」が広がっています。多頭でごろ寝もいいですね!

 

転落防止の為の、防護柵やポールを設置することも「ペット目線」で工事ができる弊社ならではの強みです。

 

 

 

           

そして、ロフトより上のスペースは、以前、天井裏で隠れていた部分でしたが、新しい天井を勾配天井に

 

する事で、室内を広くみせることに成功。又猫ちゃん達が「ドキドキ・ワクワク」するキャットウォ-クへと

 

変身しました。            それでは最上階へ行ってみましょう!!!

 

 

 

           

最上階の床の一部には透明アクリル板を設置!可愛い猫の肉球が観察できることも出来ます。

 

その他、猫特融なこんなお悩みにも解決いたしました。

 

 

 

           

「柱カキカキ」  猫は爪とぎをし柱などを傷つけてしまうことはしばしば・・・

 

 

 

家を支える大切な柱などには、傷を付けさせない強い素材で保護をいたしました。

 

 

追伸

お子様達が立派に巣立ち、「お家の子供部屋」「余り使っていない和室部屋」など・・・を

 

ご夫婦の趣味や・・・ペット 犬や猫との楽しい暮らしへと・・・愛犬家のお友達が集まって

 

楽しく過ごす空間へと・・・楽しい未来を造ることができます。

 

愛犬家住宅コーディネ―ターの資格を持つ弊社に是非ご相談くださいませ。

 

 

一般社団法人愛犬家住宅協会認定

[愛犬家住宅コーディネ―ター・森尾 崇]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラオケ店様の受付カウンター移設工事   奈良県奈良市   オーナー様50代男性

昨年、自社の広告となる「フライヤー」を作成し、知り合いのペット関連のお店に置かせてもらったところ、同じトイプードルと

 

暮らすオーナー様よりお仕事のお話をいただきました。

 

奈良、大阪でカラオケ店を経営されておられるオーナー様からのご要望は・・・奈良店の1Fにある受付カウンターを2Fに移動したい。

 

という事。

 

各分野でも、人手不足は大きな問題。  こちらでは2Fにある厨房との動線の効率化を考えたリフォームといえます。

 

 

会社、ご自宅での聞き取り調査、打ち合わせに伺うと、愛犬ちゃんが出迎えてくれました。 普段は男性には「ワンワン」吠える

 

子が、私にはまったく吠えず、オーナー様もビックリ!わんこが不信感を解決してくれたようで、和やかなムードでお話が

 

すすみました。

 

 

 

 

 

↑(お客様のワンちゃん)愛されていることが伝わってきますね

 

 

 

こうして工事契約書も交わせて頂きいざっ スタートです。

 

 

 

 

 

 

1Fにある受付カウンター (W3800) 作られた当時 うん百万したとかで、処分することはできず加工して2Fで再利用します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2Fのカラオケルーム一室を壊して、受付カウンターの設置スペースを作ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店は休業出来ない為、仮設の壁を作りお客様の安全も確保いたします

 

 

 

 

 

 

壁の中では、毎日解体や補修工事が着々と進みます。 自社では工程表を作成し、他業種との連携を取り工期短縮にも力を入れております。

 

 

 

 

 

 

床の補修は、木目調のウッドタイルで仕上げ、壁はオーナー希望の赤のクロスで仕上げ、スペースの準備が完了!

 

 

 

 

 

 

いよいよ1Fカウンターの取り外し作業です。  周りをホコリから守る為、養生にも力が入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作業員4名で各自、自分の持ち場の作業を行っていきます。

 

 

「チームMORIO」の強みでもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

早朝からスタートした作業も、夕方にはほぼ予定終了。 無事カウンターの引っ越し作業が終わりました。

この後、電気屋さんによる電気配線作業も行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カウンターにも同じ赤のダイノックシートを張りました。 (傷がつきにくいが特徴です)

 

 

卒業、入学といった春休みまでに完成できオーナー様、従業員様にも喜んで頂きました。  ありがとうございます。

 

 

 

益々、ワンニャンでの新しい出会いの可能性を信じ、楽しみ頑張ってまいりたいと思います。

 

奈良県王寺町・和菓子店・店舗改装工事完成

奈良県広陵町で和菓子店を経営されている友人より

 

 

「王寺駅前で新店舗を出したいから、空き店舗の改装工事をして欲しい」 と依頼を頂いた。 うれしかった!

 

 

なかなか時間が無い中で、要望、イメージを聞き取り、ご提案させて頂きました。

 

 

少しづつ変更を加えながら、OKを頂き工事スタート。

 

 

ポイントは、狭い限られたスペースでいかに、広く感じとり、収納力も確保、そしてメインが、店内でみたらし団子を

 

 

リヤルに焼いている様子を、道行く人たちが目を留め、足止め、香ばしい匂いで身も心も虜になっていただき

 

 

喜んで食べて頂く事。      ベースとなる空間が出来上がりました。

 

 

 

 

            

 

↑改装前 ビフォー  大きい扉の物入れスペースを、取っ払い厨房室を作りました(メイン工事)

 

 

 

 

   お客様にインパクトを与えたい思いで

 

 

吉野杉の腰壁に、みたらしを焼く様子がみせの外からでも見えるようガラスで大開口

 

 

 

その周りを、和調の紅い色クロスで演出

 

 

 

「めっちゃかっこええやん」と喜びの声を頂きました。

 

 

 

 

 火を使う厨房内には、キッチンパネルを張り巡らせ火災をカバー。手入れも楽ちん

 

 

床は、石調のクッションフロアーで仕上げました。

 

 

店主の新たな、戦場の場はシックに落ち着きのある空間で作業に没頭してもらう為に

 

 

 

 

お客様を迎える天井には、網代天井を採用。大容量のエアコンにダウンライトの光がキラキラ輝くフロアーを作りだします。

 

 

 

最後に狭いスペースでも大容量の収納スペース

 

 

 

 

 

 クローゼット上部をあえて空ける事で、広さを感じ取れ

 

 

 

 

 内部は、真ん中で仕切る事で12か所のスペースを確保でき、お客様のお好みで高さも

 

 

調整可能な稼動棚を採用。しっかり整理整頓できます。

 

 

 

とっても喜んでいただきました。    オープンが楽しみであります。

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリニック新築工事 奈良市

奈良市、クリニック新築工事で、木工事のお仕事をさせて頂きました。

 

 

 

上棟で、棟木をのせる為の束の長さが、柱ほどの長さ(3メートル)もあり、高い所での作業がとても怖かったです。
天井の下地作業は、高所作業の為、安全第一と正確な作業が求められます。

 

 

 

内装工事の作業と、受付カウンターの加工、取付作業です。
傷など付けないよう、慎重に作業し、無事取付が完了。

 

 

外観が完成
(この現場工事は、下請けとしてご協力させて頂きました。)