その他リフォーム

その他リフォーム

階段手すり部に猫転落防止対策     奈良県三宅町

奈良でペットに優しい工務店!

 

ワンニャンリフォーム森尾工務店・代表  森尾です。

 

ねこの行動範囲は人間が考えるよりもはるかに多く広いです。

 

今回の案件は・・・「まさか?こんな所にも登るの?」とオーナー様より

 

*リビングは二階にあり・・・一階への回り階段部の手すり笠木上に・・・

 

天端の幅は14㎝・・・勢いあまれば・・・一階へ転落してしまう・・・心配・・

 

お悩み解決させていただきました。

 

 

 

 

 

オシャレな内装にマッチングする様・・

 

ウォルナット色+ブラックアイアンで仕上げてみました*

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人の目線が近くなる階段回りコーナーには・・・ちょっとした優しさを・・・

 

角をなくし丸みをつけました。 奥様・・すぐ見つけてくれ・・笑顔で喜んでくれました*

 

 

 

 

 

さっそく、黒猫ちゃんが・・・完成検査に登ってくれましたよ***

 

少しでも柵があれば安心ですよね!

 

 

 

 

 

最後はカメラ目線で・・ハイ!ポーズ!

 

 

 

 

 

猫の脱走防止扉を作成させていただきました。   奈良県三宅町I様30代ご夫婦

3匹の保護猫と暮らす愛猫家様より「猫の脱走防止扉」設置のご相談を頂きました。

 

今回もホームページよりお問い合わせいただきました。ありがとうございます。

 

犬違い猫は高い所も登るし、鍵も開けたり、網戸は破る。又玄関を「ただいま~」と

 

明けた瞬間、ご主人を待ち構えていた猫が勢いあまり外へ飛び出してしまう・・・

 

愛猫家様なら一度は「ヒヤ!」とした事がおありかと。

 

外の世界に慣れていない猫は・・パニックになり、冷静に自分の家へ帰ることが困難になります。

 

「猫も人も安心して暮らしたい」そんなオーナー様の想いから弊社を探してくださいました。

 

 

 

はじめまして・・・私、匂いを覚えてもらうようにしています。

 

面接も終わりいざ、作業開始・・・

 

先ず、枠材を取り付けていきます。

 

 

 

こちらは玄関開けて正面。天井までの2枚引違戸を設置します。高さ2600㎜

 

 

 

袖壁反対側には家人のシューズクローク部。 こちらは片開きのドア設置します。高さ2000㎜

 

 

 

打ち合わせし、制作した建具を切り込んで立てつけ調整していきます。

 

 

 

両側からサムターン錠を付ける為安全な施錠ができます。

 

 

 

引違戸の完成です!!  仕上がりの見栄えにオーナー様も感激してくださいました***

 

 

 

こちらは室内側からの雰囲気。

 

 

 

続いて・・・ドアの取り付けが進みます。何度も何度も調整します。

 

 

 

こちらもいい感じに仕上がりました。

 

 

 

オープン時の様子です。

 

 

 

 

 

猫の脱走防止扉とはいえ、お家のデザインを損なうことなく上品な仕上がりにオーナー様も我々も大満足の

案件となりました。

 

 

猫の脱走等でお悩みのオーナー様はどうぞお気軽にワンニャンリフォームへご相談ください。

 

 

 

 

 

寒い寝室を快適リフォーム   奈良県大淀町Y様邸

愛犬家!ジャックラッセルテリア3頭と暮らすリピーター顧客様より

 

「寒い二階の寝室のリフォーム」の依頼をいただきました。

 

そして、リフォームでの天井や壁の仕上げを「塗り壁材深呼吸を塗ってほしいの」と

 

ご指名していただきました。ありがとうございます。

 

*お客様は、私がインスタグラムで発信し続けている「塗り壁材深呼吸」に興味を

 

もってくれていました。

 

「深呼吸」とは・・・株式会社笑緒一様(わっしょい) が100%自然素材の原材料にこだわって製造販売

 

している珪藻土塗り壁材。ホームセンター等で大量販売は一切せず、素材の性質を理解し取扱い講習を修了

 

した工務店や左官屋さんと業務提携し販売施工をおこなっています。

 

弊社は約2年前にペット関連の講習会に参加しその会場で笑緒一様と出会い「凄い実験を体験」し

 

即、ファンになり後日必要講習を受講し奈良県の代理店第一号店となりました。

 

 

 

 

 

 

早速、リピーター顧客様宅へうかがい「深呼吸」の凄い消臭効果の実験を体験してもらいました。

 

 

 

 

 

シェーカーの中には、深呼吸や他社の塗り壁材、漆喰、ビニールクロスを塗り込み その中にアンモ二ヤを

 

吹き込みます。 深呼吸は一瞬にしてアンモ二ヤの臭い匂いを消します。犬がにおっても平気なんです!

 

すごくないですか?

 

こうして、実体験し納得いただいて工事がスタートいたしました。

 

 

 

 

 

わんちゃんは工事中、毎朝現場監督として挨拶しにきてくれました。(笑)

 

 

 

 

 

今回は、外壁は土壁に左官仕上げ・・・の為、さわると大変大げさな工事となり工事費も嵩む為、考えました

 

 

 

 

 

現状内壁に「防音・防湿シート」を隙間なく張り巡らせその上にもう一枚壁下地材を張りました。

 

塗り壁材「深呼吸」を塗るための大切な下地となります。

 

 

 

 

 

↑ 下地塗りをし乾かしている状態です。

 

 

 

 

 

100%自然素材 深呼吸を熟知した左官職人チームさんによる流れるような作業に眼を奪われます!!

 

 

 

 

 

ビニールクロスと違い、室内の空気がとても新鮮にかんじます。

 

化学物質過敏症やアトピー、敏感な体質な方にもとても優しく安心です。

 

 

 

↓こちらが深呼吸(クリーム色)が仕上がったお部屋です。  快適すぎます。

 

 

 

↓洋服やカバンの所有が多い女性の為、ハンガーと棚板は多めに設置しました。オープン収納。

 

クローク内にも深呼吸が塗ってありますので、湿気の発生が起こりません。

 

 

 

 

↓ロールスクリーンの設置でお部屋のメリハリも付けれます。

 

 

 

今回リフォームでご協力いただきました皆様です。

 

 

 

 

*株式会社笑緒一様・・・塗り壁材深呼吸・呼吸メーカー{www.watshoi.com/?utm_source}

 

*及川左官様・・・左官芸術・技術職人 {sakan-oikawa.com}

 

*株式会社丸国林業・・・木材・新建材供給 {www.marukuni-forestry.co.jp}

 

*インテリアヒロオカ・・・内装工事

 

*元請・ワンニャンリフォーム森尾工務店・・・建築一式請負・大工工事(奈良県知事許可第16815号)

 

 

 

 

チーム森尾・・大変お世話になりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トイレに消臭効果の高い塗り壁材深呼吸を採用!

オシッコの成分「アンモ二ヤ」

 

人もペットもオシッコの臭いって気になりますよね!!

 

そんな臭いでお悩みの方にも弊社がおススメの塗り壁材「深呼吸」は

 

機能性は抜群ですが、デザインも更にオススメ!

 

トイレの壁に施工すればこんな感じの仕上がりとなります。

 

 

 

 

 

 

深呼吸には9つの効果があります。

 

1.調湿効果

2.抗菌・除菌効果

3.消臭効果

4.耐火効果

5.自浄効果

6.省エネ効果

7.防音効果

8.遠赤外線効果

9.有害物質分解効果

 

 

 

 

 

株式会社笑緒一 代表取締役 大西伶奈 様 この方と出会えてほんとによかった!!

猫と暮らす!キャットウォ―クのある家     奈良県橿原市M様邸

奈良県橿原市で二匹の猫と暮らす!

 

キャットウォ-クのある住まいが完成いたしました。

 

 

 

 

 

 

リビングには吹き抜けが有り人の動線にはならない空間ですが、猫にはもってこいの遊び場空間が

 

ひろがっています。ワンニャンリフォーム森尾工務店では、スタッフが猫になった気分で猫の

 

動きをシュミレーションし猫動線・・いわゆる・・キャットウォ-クの設置をご提案させていただきます。

 

そして壁面には、今知る人ぞ知る「圧倒的な塗り壁材=深呼吸」を採用しています。

 

弊社は、奈良県では数少ない取扱店の第一号店!

 

とんでもない消臭効果や調質効果、等があるため大切な家族やペットとの住まい造りには一押しの

 

商品です。

 

 

 

 

 

パッケージがオシャレすぎます。

 

 

 

そうそう!キャットウォークの案内へ・・・

 

壁付けにもできる猫の形の穴をしたステップから楽しい猫の遊び場が始まります****

ちなみにこの猫ボックスも弊社ドルパパの手造り!

 

 

 

 

 

深呼吸の壁に階段状にねこステップを取り付け

 

 

 

 

 

吹き抜け部の中間=二階の床ラインに水平のキャットウォークをL型に設置

 

丸いトンネルからアクセスします***

 

冒険好きな猫には「たまらない」仕掛けだと喜んでいます。=スタッフ一同(笑)

 

 

 

 

 

猫は終点!行き止まり!にとてもストレスを感じる動物です。

 

で、キャットウォ-クから二階の廊下へつながる「ねこでもどあ」を二か所設置***

 

 

 

 

 

ペットリフォーム・新築ではこの「回遊性」がポイント!!

 

 

 

 

 

後、ねこは家族の事を高い所から眺めるのがとても好きなんだって!!安心する様です。

 

 

 

最後に案内するのは・・・「ねこのトイレスペース」

 

二階から三階屋根裏スペースへ登る階段下デットスペースを「ねこ専用トイレスペース」としてお作りしました。

 

猫のオシッコって、意外とくさいですよね!砂や石だけじゃとりづらい臭い・・・こちらの天井、壁にも

 

消臭機能の高い塗り壁材「深呼吸」を塗らせていただきました。

 

 

 

 

 

この深呼吸塗り壁材は、新型コロナウイルスを表面に付着させ、一分で99%死滅させたという

 

データーを立証いたしております。

 

国際標準化機関ISOも取得

 

製造販売メーカー様は・・株式会社笑緒一 (わっしょい)

*「お客様と一緒に笑う」がコンセプト!

興味をお持ちの方はホームページをご覧いただき、弊社へもお問い合わせくださいませ。

www.watshi.com/?utm_source

 

 

 

以上で猫と暮らす住まいレポート終わります。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

猫の落下防止対策! 奈良県生駒市M様邸

先日、インスタグラムよりお問い合わせをいただいたのは保護猫と2匹と暮らす

 

優しいオーナー様。「玄関の上が全面吹き抜けとなっており、間仕切り壁の反対側は

 

階段。当然、上が吹き抜けになっていて、二階の廊下から、吹き抜けの手すり壁の

 

てっぺんに先住猫がジャンプ!! それを見ていた後輩子猫もまねしてジャンプ!!!

 

子猫が勢い余って一階の廊下へ落ちちゃった」 奈良でペットに優しい工務店と

 

検索したら、ワンニャンリフォームさんにたどり着いたと! ご説明していただきました。

 

新しいご縁をありがとうございました。

 

一度ご自宅へ訪問し、状況を確認。オーナー様のご希望などをヒヤリングし

 

採光も風も通せる、「猫用安全ネットの取り付けをご提案」 納得頂き、即ご注文いただきました。

 

 

拘ったポイントは・・・・

 

1.安全性

 

2.インテリアとしても使える

 

 

準備が整い工事当日がきました。 猫達は別室で耳をすましてたそうです。

 

 

 

 

 

 

あらかじめ採寸した寸法に化粧ベース材を取り付け。

 

 

 

 

 

 

そこに、固定フックを等間隔で取り付け。

 

 

 

 

 

 

玄関上には、目の細かい「猫落下防止ネット」を設置いました。

 

 

 

 

 

 

下からみて・・・十分採光も入り、夜は照明の明かりもしっかり届きます。

 

 

次は、階段の吹き抜け部分です。

 

 

 

 

 

 

階段部には、猫のくつろげるスペースをイメージし猫用ハンモック「猫モック」を

 

取り付けました。

 

 

 

 

 

 

網目の大きさは5㎝。ロープは太く安心。

 

 

 

 

 

下からのアングル! とてもいい感じです。

 

お客様から、猫達がくつろいでいる写真が送られてくるのが楽しみでしょうがないです!!

 

オーナーご家族様より「安全面とインテリア面!想像以上に気に入りましたと」

 

お言葉をいただきました。

 

こちらこそ私達を見つけていただきありがとうございました。

倉庫の別利用法→ドックルームを作成!  奈良県橿原市Y様邸

先日、新たな家族(ゴールデンレトリーバ-)犬君を迎え入れましたご家族様。

 

息子様が、「どうしても犬を飼いたい」と猛アピールしたとのこと。ご家族内に、アレルギーの方がいる為

 

室内飼いはとりあえず禁止! 自宅横の倉庫の片隅に息子様が「愛犬の居場所を作る」DIYがスタートした

 

ようです。

 

最近、DIYがテレビでもよくやっていて自分でもできそうと!

 

しかし、仕事を持ちながらの作業でもあり、想像以上に難しと・・・お近くの設計事務所様に相談し、そちらから

 

弊社ワンニャンリフォーム森尾工務店をご紹介いただきました。

 

では、作業をバトンタッチ理想を形にしていきますね。

 

 

 

 

 

引き戸を開けると、ブロック壁に断熱材を入れベニヤを張ってありました。クロス紙も貼ってました。

 

愛情が伝わってきましたね!

 

 

 

 

 

ここからバトンタッチし 「壁の仕上げ・天井の作成・間仕切り壁建て・入口ドア」をつくります。

 

 

 

 

 

私、森尾が担当し ワンちゃんの事を想像しながら楽しい作業がスタートしました。先ずは壁の下地作りから

 

 

 

 

 

犬と言っても大切な家族。安心快適に過ごせるよう、室内にはエアコンを設置します。その為には壁や天井にも

 

「断熱材を敷き詰める」ことをお勧めいたします。エアコンの効率アップと電気代の節約に効果大です!

 

 

 

 

 

上記写真は、入口部の建具を作成している様子。ローコストでと言うお施主様の希望で現場で簡単に作りました

 

*ポイントは、自宅台所の窓よりドックスペース内の様子が見れること! で、扉にアクリル板を取り付けます

 

 

 

 

 

扉のつり込みが完成いたしました。なかなかシンプルで味がある仕上がりに我々も大満足

 

 

 

 

 

ドックルーム内に入りますと、こちらからも自宅、台所の窓が見えます。お互いの気配を感じとる事ができます。

 

 

 

 

エアコンも設置完了!

 

 

 

 

 

対面には、扇風機も設置! 室内の空気も窓からの吸気と換気扇で排気も実現できました。

 

電気屋さんにも苦労して頂きましたが、これで完成です!!

 

 

 

ゴールデンレトリーバーの(ベル君)が元気に楽しく暮らせますように!

 

 

 

 

 

このたびはワンニャンリフォーム森尾工務店にご縁賜りましてありがとうございました。

 

白蟻駆除、予防工事    奈良県宇陀市I様邸

緊急事態宣言の解除後、建築業界において、接客スタイルにも新しい様式を取り入れながらの

 

対応で再開させていただいております。

 

建築市場の動向としましても今後、リフォーム需要が高まると言われております。

 

そんな中、弊社リピーター様より「家の中にシロアリがいる」とお電話をいただき

 

即、協力会の白蟻業様と現場調査いたしました。

 

 

 

 

 

第一発見場所は、トイレの下敷き。 トイレ内、床の事情もタイルとあって湿気があります。

 

白蟻は非常に湿気を好み、光を嫌います。その為、木の皮一枚残し中身を食べつくしてしまいます。

 

 

 

 

 

床下への侵入口に和室の畳をあげると、こちらも湿気があります。 よく調査すると・・・

 

 

 

 

 

畳の裏に 木の粒?ホコリの固まりの様なものが・・・これ実は、蟻の道と書いて「蟻道」ギドウと言います。

 

白蟻が物を食べ、糞をし、光にさらされない道をつくります。これが白蟻発見のキーポイントとなります。

 

 

 

 

調査が終わり、これより駆除、予防のため液体の散布を開始します。弊社では、人にもペットにも安全で

 

優しい駆除剤を使用しておりますので、ペットと暮らす方々からのご相談もお受けしております。

 

 

 

 

 

これより床下へ侵入です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

強力噴霧器で隅々まで処理をさせていただきました。

 

 

 

 

 

木部だけではなく、土壌も散布は欠かしません。

 

 

 

トイレの下敷きの下にもしっかり散布し、乾いた後新しい桧の下敷きを取り付けます。

 

奈良県吉野郡築100年古民家 漆喰 珪藻土塗り替え

新型コロナウイルス感染拡大防止対策での緊急事態宣言も解除され、我社も手洗い・うがいを徹底し

 

お客様との対応時には、マスク着用で少しづつ通常業務に戻る為の努力をしております。

 

そんな中、我社のリピーターユーザーM様より、室内壁の塗り替え依頼をいただきました。

 

我社では昨年末、100%自然素材で作られ、消臭や調湿効果に優れた塗り壁材 深呼吸(珪藻土)

 

呼吸(漆喰)の取扱い代理店となりました。

 

M様宅でこの商品の消臭効果を体感できる実験をさせて頂き、びっくりされ、即採用いただきました。

 

一  目  瞭  然  であります。    ではレポートさせていただきます。

 

 

 

玄関、入った土間スペースのホールになります。綿かべが黒づんで来、お客様を迎え入れるには明るくイメージ

 

チェンジしたいとご希望でした。 こちらの壁には呼吸(漆喰)に塗り替えます。

 

 

 

 

土間に隣接して和室八畳間が下の写真です。家具は片付けましたが、すごく落ち着くお部屋です。

 

 

 

ガラス戸の奥には縁側があり、南面から差し込む日差しが二匹の猫にとってもお気に入りの場所。

 

 

 

こちらの和室壁には、消臭機能抜群な深呼吸(珪藻土)に塗り替えます。

 

 

 

 

 

サンプルを用いて塗り方や色味など十分打ち合わせえおし、作業開始です!

 

 

 

 

 

始めに古い綿かべを剥がしていきます。

 

 

 

下地処理、中塗り作業を各壁におこなっていきます。

 

 

 

下地、中塗りが乾けば仕上げ材を塗っていきます。 ↑写真は土間スペースの漆喰の塗っている様子。

 

丁寧なコテさばきにお客様も安心してくださりました。

 

 

 

↑写真は和室に珪藻土を塗っている様子。真壁和室なのでコテ波は出さない軽い押さえ仕上げでおこないました。

 

 

 

 

そして完成写真がこちらであります。白カベと茶色に色澄んだ木の調和が最高の仕上がりとなりました。

 

 

すごくいい感じです。

 

before (土間スペース)

after(土間スペース)

 

 

before(和室八畳)

after(和室八畳)

家具を戻せばこのようなお部屋に・・・

 

 

 

こちらのM様ご夫婦は、ご主人様が笛を吹き、奥様が三線を弾かれます。深呼吸と呼吸に塗り替えて驚かれた

 

ことは、以前の室内での音の反響の度合いが格段に良くなったと!お喜びのお言葉をいただきました。

 

思い切って塗り替えて大満足!!大成功!!120%の笑顔をいただけました。

 

この深呼吸と呼吸はどんなご家庭にもマッチしご満足いただける物と確信しました。

 

この経験、実績を活かしもっと沢山の方々へ笑顔をお届けしたいとおもいます。

 

M様お世話になりありがとうございました。

 

 

 

 

 

・ご協力各社紹介・

produce by.   ワンニャンリフォーム森尾工務店(塗り壁材奈良県代理店・施工管理)

pruduce by.   三日月左官(左官施工)

pruduce by.   ㈱笑緒一(塗り壁材メーカー)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一戸建て住宅の外壁塗装リフォームが完成!  奈良県高取町H様邸  40代ご夫婦

12月3日より着工しておりました、一戸建て住宅の外壁塗装リフォーム工事の完成レポートです。

 

本日、無事に足場を撤去し工事を終えることができました。(年内にまにあって ホット!)

 

外装リフォームは、塗装だけすればOKとは限りません。長年、雨風にさらされ、紫外線に痛めつけられ

 

壁材のつなぎ目のゴムが劣化。新しく打ちかえる作業が別にかかります。

 

 

 

Before

 

 

 

 

 

after

 

ゴムが痩せ、すきまが空いたところを、シーリングで(ゴム)ふたをしていきます。(大事な作業)

 

 

 

 

 

Before

 

 

 

 

 

Before

この写真の白い部分も新築の時の塗装がはがれ落ちた状態。 これをちゃんと下地処理して

 

新しい塗装を塗ることがポイント! お客様目線の思いやりのある職人さんに出会うことが大事

 

 

 

after

 

綺麗に塗装がしあがり、私もお客様も大満足です。(やはり妥協はダメ! とことんコダワル!)

 

サッシの隙間から雨が入り腐っていた軒裏もきれいに張り替え 塗装も仕上がりました

 

 

 

 

after

 

もちろん、悪さをしていたサッシの隙間もなくなり、塗装もきれいに仕上がりました。

 

 

 

after

 

このような目の届かない高い所も丁寧に仕上げてくれております。

 

 

 

 

 

after

 

塗装のリフォーム工事とはいえ、何人もの各業種の仲間に支えられ連携をとりOne Teamとなった時

 

素晴らしい物が出来上がります。来年もチームモリオはお客様目線、愛犬、愛猫目線で

 

がんばってまいります。

 

H様ご夫婦ほんとにありがとうございました。

 

 

Before

 

 

 

 

 

 

 

after

« 前のページへ