ブログ

ブログ

令和5年・あけましておめでとうございます。
2023.1.6|ブログ

令和5年1月6日(金)

新年あけましておめでとうございます。

 

旧年中は大変お世話になりました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

なんと!本日2023年1月6日は・・・今年3回ある最強開運日の1日目であります。

 

(一粒万倍日+天赦日+天恩日+鬼宿日+友引) と幸運な日が重なり、小さく始めたことも

 

後々大きな成果か期待できる日のようです。

 

そんな幸運な日、今年第一号のお仕事のメールを頂きました。  そりゃブログ書かないと!

 

今から4年前・・・我が家の愛犬のトリマーさん繋がりでお仕事の依頼相談をうけました。

 

その方は、カラオケ店経営の専務様。

 

受付カウンターを一階~二階へ移設改装の案件でした。

 

 

 

 

↓ 当時の様子

↑ ビフォー

 

 

 

 

↓ 二階客室一部撤去 着工前

 

↓ 工事中 (営業しながらの工事でとても気を使い大変でした)

 

 

 

 

 

↓ 改装中(この時ばかりは定休日にしていただきました)

 

 

 

 

 

↓ 新しい受付スペースが完成しました。

このお仕事をさせていただいたのが4年前です。

 

その、一年後にコロナが流行りはじめ・・・

 

カラオケ店オーナー様はお店を売却されていたそうです。   コロナが憎い!

 

 

そして時がたち・・・当時マネージャーをせれていた方が、令和5年 今春

 

違う形式で独立開業をめざし奈良市内の物件の改装工事にと私にお声をかけてくださりました。

 

当時の社長様へ相談したところ・・・「ワンニャンリフォームの森尾へ相談してみろ!」と

 

紹介を受けたとのことでした。

 

T社長様も私のことを覚えてくれていたと知り感無量となりました。  ご縁に感謝です。

 

( 令和5年初めにこんな幸せな想いをさせていただいたのでこのブログで書き印すことに

しました。)

 

 

今年も一生懸命がんばります!!

 

 

令和5年1月6日(金)

ワンニャンリフォーム森尾工務店・森尾崇(ドルパパ)

 

目隠しウッドフェンスができるまでのストーリー***
2022.12.11|ブログ

「楽しい人と出会えてよかった・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「この方・・・明るく楽しそうで・・・なんか不思議~」     「でもこの人で良かった!」

 

第一印象はこんな感じだったかな?

 

秘境の美容室「ぱぁまやさん」のオーナー・・「鍵谷いづみさん」と初めてお会いしたのは、

 

愛娘の成人式のカットをお願いしたことがきっかけ。

 

 

 

 

 

 

人生一度きりの成人式です!美容 化粧 着付け 記念撮影 等 いろいろと頑張れば当然お金は山ほどかかります。

 

娘は、母親の着物のお下がりをきてくれ節約してくれました。

 

そして、カットをお願いしたところ・・・なんと! 着付けもセットでしてくれました。

 

さらに、鍵谷オーナーのご主人様がカメラが趣味と!!!いや!趣味の域を超えてましたわ~

 

さらに、更に・・・我が家の愛犬ドル君も連れて来て写真を撮ってくれました。

 

 

 

 

 

 

成人式費用もずいぶん抑える事ができ、家族で美味しいものを食べにいけました。

 

最高の思い出となりました (ペットにも優しい美容室でした**)

 

 

 

 

 

 

その後、妻もカットでお世話になりはじめました。

 

 

 

 

 

そして、月日は流れ・・・世の中は「コロナ禍」

 

 

 

 

弊社も、お客様のお顔をみにお会いすることもできず・・・取引先もストップ・・・

 

約1月半ほど仕事の動きが止まりました。

 

でもなんだろ?あの時不安ではなく 「きっと戻るはず」 「今、出来る事をなんかやろ!」

 

そう考え、「自宅の駐車スペース拡張工事&自宅ドッグラン」工事に着手しました。

 

庭からは、お隣さんちのお風呂場が丸見えなので、お互いに安心できるよう「目隠しフェンス」を

 

つくらせてもらうようお隣さんの承諾をいただき着手。さらには、いつか犬友達が遊びにきてくれたら

 

そこが「撮影スポット」となるようにイメージしました。

 

 

 

 

 

 

これがウッドフェンスのはじまりでした。

 

 

 

 

 

 

そして、撮影スポットがこんな感じ!!     最高でしょ?

 

 

 

そして、なんと!これをSNSでみた 鍵谷オーナーが「うちにもこんなん建ててほしい」と相談してくれました。

 

仕事につながるなんてビックリです。

 

 

「ぱぁまやさん」のお店のまえには老朽化した小屋や工場のロケーション・・・

カットしお客様を見送り、外へでた瞬間ストレスで心にダメージを負っていたようです。

 

夏は葉でカモフラージュになるが・・・冬場は・・「ガーン」と

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様との相談を重ね・・・イメージが完成。工事着手。

 

 

 

 

 

 

騒音の出る作業は、お店の定休日にするよう。工程管理にも工夫をこらしました。

 

 

 

 

 

 

基礎工事の次はベースとなる柱をたてますよ!頑丈なやつで

 

 

 

 

 

 

そう!鉄骨造です。台風にも負けるもんか!こだわってますから!

 

 

 

 

 

 

協力業者様 鉄骨作業も段取り良くはかどりました。 私もオーナー様も大満足!

 

 

 

ぱぁまやさんではお仕事以外にも楽しみがありました・・・

 

AM10時、PM3時のいっぷくタイム***

 

なんと!ご主人様が「ドリップコーヒー」を毎回準備してくれます。

 

そうとは知らず・・・工事初日 自前のポット&インスタントコーヒー広げたら 怒られましたわ! 笑・笑

 

よう出したなって(ウケル 笑)

 

 

 

 

ブログ内でもこのあたりでお茶としますか***

 

 

 

 

いーさん

「はい! 白湯がはいりましたよ~。体に良いから どうぞ~。」て、正にお笑いの神ですわ 笑

 

うちの、職人

 

[真に受けて・・・あッ い!い・た・だ・き・ま・す・・・・て白湯のんでましたわ!こっちもウケル。笑

 

こんなやり取りが毎日つづくと今日はどんな手でくるやろ?って 期待してしまう自分がいます。笑

 

*お判りですね?白湯はカップを温めてくれてるんです。愛情~~~~~~~。

 

 

↑ あッ!上のあのパン うまかったな~。どこのお店のか聞き忘れてしもた。

 

そんなお茶目な、いーさん(鍵谷いづみ)さんはブログもインスタも力をいれています。

 

 

***

ぱぁまやさん

アメブロ→ ameblo.jp/yoshino-paama

インスタ→ paama_yasan

訪問してみてくださいね***

 

 

 

 

 

ではコーヒータイムは終了!!仕事にもどりましょう。

 

 

 

 

 

 

 

続き・・・・

 

 

さぁー目隠しの板をはりますよー。勿論吉野杉で。節はほとんど無く、無地です。これだけで木のことをよく知る人は

 

テンションUPですわ***

 

 

 

 

 

 

板が張りおわると、最終工程の「お店ロゴ」の取付です。ここから更にワクワクが止まりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

立体的な仕上がりを・・・めざし

 

 

 

 

コツコツとて作業はつづき完成へ近づいて・・・・

 

 

 

 

 

 

 

「Pa-MaYaSan」  完成でーす。

 

めっちゃいい感じでしょ***:

 

 

 

 

 

 

看板工事をしてくれたのは奈良県商工会青年部時代の後輩君でした。元気のいい奴です*

 

 

 

 

 

 

新しいメニューも始まるとのことで・・・サブ看板もお作りいたしました。

 

*かわいいでしょ*

 

 

 

 

 

 

作業だけじゃありません。

 

パフォーマンスのしっかりとね。***

 

 

 

 

 

 

完成後 記念写真を鍵谷いづみオーナーと撮っていただきました。***

 

凄い!カリスマ美容師さんですよ!・・・・

 

ちょっと言い過ぎたかも?いや、そうでしょ!

 

 

 

 

バック・・強い日差しが・・・・「縁起が良い」

 

 

 

 

 

 

明るさでは、負けませんよ~~

 

 

 

 

 

 

ジャーン  笑顔がいい  最高の笑顔!

 

 

 

 

 

 

こうしてご縁をいただき無事ご希望どうりの「目隠しウッドフェンス」をお造りさせていただきました。

 

ありがとううございました。

 

 

 

でも、鍵谷さんに会えないのはかなり寂しいな~~次のミッション考えといてくださーい。

 

 

 

 

 

 

 

 

*工事中*

 

鍵谷オーナー様より、こんなお言葉をいただきました。

 

「いつも笑顔で楽しそうにしているところには人は集まる。人に喜んでもらえる仕事をしていることに感謝ですね」

 

 

 

長文にお付き合い頂き又、訪問して頂き有難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新年あけましておめでとうございます
2022.1.7|ブログ/ 未分類

新年あけましておめでとうございます。

今年もワンニャンリフォーム森尾工務店をよろしくお願い申し上げます。

皆様の年末年始はどうお過ごしになられましたでしょうか?

 

私は、年始の初詣の混雑を避ける為、一足早く年末のお礼参りに

奈良県桜井市にある大神神社へいって参りました。

 

ドル君も一緒です。

 

 

 

 

 

境内では、ドル君をずっと抱きかかえての参拝をいたしました。

ドル君体重が・・・6.6㎏ あるので、とても体にこたえます。スリングが欲しくなりました。

 

 

今年一年間のお礼と古いお札を返礼し、又新しい一年を自宅でお祀り、お守り頂く新しいお札を

頂いてまいりました。

 

 

 

 

 

神棚、やしろを綺麗に掃除をし身の引き締まる瞬間。   スーーといたします。

 

 

今年のお正月は、両親の実家でのんびり過ごしパワー充電することができました。

 

今年はコロナや変異株、デルタ株の収束を切に願い一日でも安心できる生活が戻ることを

祈っております。

 

 

 

 

 

 

 

趣味のゴルフで月例初優勝!!
2021.12.23|ブログ

みなさんこんにちは。

 

ワンニャリフォームの森尾です。

 

実は、私、ドルちゃんとお出かけ以外の趣味でゴルフが大好きなんです。

 

今年、ご縁を頂き地元のゴルフクラブの会員となりました。

 

ハンデキャップを取得するため、直近のスコアカードの提出20枚必要だったけど

 

不足で13.4枚・・・・結果・・・暫定ハンデキャップ27の通知がきました。

 

 

 

先日、今年最後の12月 B月例に参加。

 

 

寒い、風の強い日でしたが何とか耐えてギリギリ100切り

 

 

なんと!後日クラブより封筒が届き・・・見てみたら

 

 

 

 

「優勝」で

 

 

 

令和3年度のグランドマンスリー出場組み合わせの案内でした。

 

 

 

 

「びっくりした」

 

 

 

チャンスを頂いたので、ハンデ27をもとに頑張りたいとおもいます。

 

ゴルフ好きな方には解かってもらえますかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平屋・大工工事の様子
2021.12.23|ブログ

奈良でペットに優しい工務店!

 

ワンニャンリフォーム森尾工務店・森尾です。

 

現在!ペットはいませんが、平屋の新築工事を行っております。

 

たまには、現場での作業の様子をレポートさせていだだきます。

 

弊社は地域密着型の小さな工務店です。

 

頂いた工事案件は、下請けや他社へは丸投げせず、直接工事をさせていただいております。

 

私が打ち合わせに行き、施工もいたします。ですので・・・

 

工事前~工事中~竣工 間でのお客様と作業職人との連絡・報告。想いの行き違い等で

 

のトラブルが無いのも強みの一つであります。

 

 

 

 

 

 

弊社の嶋岡君は国家資格・二級建築大工技能士保有者です。

 

性格は几帳面で自分が納得いく仕上がりになるまで妥協はしません。安心して任せれます。

 

 

 

玄関かまちと和室入口の敷居との取り合いのフォローリング張の様子です。

 

 

 

 

自然の木を表現したフォローリングでいい物でした。

 

 

 

 

 

こちらは天井を作っています。天井張りはとても重労働です。

 

 

 

 

 

 

↓ハイ!こちらは、私・・和室の桧材をカンナで仕上げている様子です。

 

右手でしっかり押さえ、左手でゆっくり引く!これがカンナかけの基本です。

 

 

 

 

 

床の間の垂れ壁部分に少しアールを付けている様子です。

 

 

 

 

 

写真は撮るほうが多く・・・撮られ慣れしていません・・モノトーンで!

 

 

 

 

 

床かまちが来れば・・・完成間近です。  あともう一息!!

 

 

 

ハイ!  こんな感じで普段二人で密着作業を行っております。

 

新築やリフォーム・ペットリフォーム等お考えのお客様、お気軽にご相談くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

奈良で犬に優しいドッグカフェに行きました。
2021.12.23|ブログ

奈良でペットに優しい工務店!

 

ワンニャンリフォームのドルパパこと・・・森尾です。

 

お久しぶりのブログです。

 

今年、9月に奈良県は田原本町にドッグカフェがオープンするとお聞きしました。

 

お店の名前は・・・「ドッグカフェ・らくの木」さん**

 

 

 

 

 

 

きっかけは・・・こちらのお店で扱っている「器」が私達夫婦のお知り合い奈良県吉野郡川上村で

 

木工工房を経営せれている「アップルジャック」の小林さんのもので、小林、奥様より「素敵なカフェが

 

できるからドルちゃんと行ってみて!」 とのことでした。 早速10月の日曜日に予約し行くことに**

 

 

 

 

 

・・・なんと!オシャレなドッグカフェ??ホントにドッグカフェ??・・・それが第一印象

 

 

 

 

 

ドアを開ければ・・・元気のいいスタッフさんが笑顔で迎えてくれました

 

 

 

 

 

・・・そしてまた驚き・・・まず・・犬用にお水を出してくれるんです******

 

 

 

 

 

 

プラスチックではなく・・・陶器の器で・・・

 

 

 

 

そして、お料理も犬用が先に出てきます。  そう! 「ドッグファーストのお店なんです」

 

 

 

 

そして、器が小林さん親子が作られた優しい「木の器」・・・料理が運ばれてきます。

 

 

 

 

 

↑これがドッグプレート!   美しすぎます。

 

 

 

 

 

 

ドルちゃんは・・・もうササミにくぎづけ 「早くたべた~い」

 

 

 

 

 

 

なるほど!  ワンちゃんのご飯を先に食べさせてあげれば・・・そこそこおなかも大きくなり

 

満足になりお昼寝したくなるのかもね?

 

ドルちゃんは人間用のご飯も欲しがりますが・・・・

 

 

 

 

 

ハイ!人間用のご飯もご紹介

 

体に優しい手作り料理でした。そしてゆっくり頂くことができました。

 

 

 

 

 

 

ドッグカフェ・らくの木のオーナー様は「フェレブル」の愛犬家とか・・・

 

食事のあと、よっくりお話をさせていただきました。

 

いままでお客としていろんなドッグカフェへいきました。

 

「私の人生の中で、よそには無い犬目線のドッグカフェを作りたかった」

 

このお言葉がとても印象的でした***

 

完全リピート確定です。 お人柄にもファンになりました。

 

素敵な愛犬との時間をありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

ご馳走様の・・ハイ!ポーズ!

 

 

*らくの木さんのインスタグラムは=「dog cafe.rakunoki]  で検索。

 

 

瓦屋根の吹き替え工事がスタート!  奈良県吉野郡
2021.5.6|ブログ

奈良県でペット目線のリフォームにも力を注ぐ、愛犬家の代表森尾崇です。

 

 

緊急事態宣言!とお天気もイマイチだったゴールデンウィ-クも終わり5/6から

 

お仕事スタートです。

 

休み明けには少しハードな現場からスタートです。  瓦屋根の吹き替え工事です。

 

約60年使用した瓦を下ろし、荷重の少ないガルバ二ウム鋼板の鉄板に吹き替えします。

 

少し雨漏りもあるのと、今後の地震対策への工事でもあります。

 

 

 

 

 

 

ペット向け工事ではありませんが、一般工事の対応もいたしております。

 

各種お気軽にご相談くださいませ。

テーブルをDIYしました。
2021.5.6|ブログ

2010年のゴールデンウィ-クは家族で地元ですがキャンプに行こうと計画を立てていましたが、

 

直前の4都府県へ緊急事態宣言が発令された為、やむなくキャンプは中止にし、お家時間で

 

バーベキュウ―となりました。

 

この日の為にと、仕事の合間に6角テーブルとアウトドア用のスパイス入れを作成しました。

 

なかなかの仕上がりだったのでブログで紹介させてくださいね!

 

 

6角テーブルがこちら↓

 

 

 

 

 

 

無垢板、吉野杉の節あり。在庫であった幅20㎝の板と幅10㎝の板を継ぎはぎして幅30㎝のテーブルを造りました。

 

透明のウレタンニスのみで仕上げ木の味も楽しめます。

 

 

もう一つが、スパイスケースです↓

 

 

 

 

 

 

こちらも在庫の桐の板をベースに引出は桧板でアクセントをつけました!

 

ケースの中には、「ほりにしのスパイス」もちゃっかり準備しています!

 

右のイタリア製ジャグは、奥さんのお気に入りです。

 

昨年同様お家時間で楽しんだゴールデンウィ-クの一コマでした。

 

 

 

 

 

 

アトピーや喘息でお悩みの方にもおススメです。
2021.4.21|ブログ

奈良県吉野郡大淀町で愛犬家が経営する工務店・ワンニャンリフォーム森尾工務店代表「森尾崇」です。

ニックネームは「ドルパパ」**現役バリバリの大工さんです。

 

わが社が取扱い販売させていただいております高機能な塗り壁材「深呼吸」 名称系は珪藻土

なのですが原料が全て100%自然素材で作られていますので、今までの珪藻土とは全く違い、施工した

あとの機能性に驚かれます。

 

この「深呼吸」のメーカー様は大阪府東大阪市にある「株式会社笑緒一」わっしょいさんと読みます。

「お客様のために・・」をコンセプトに一緒に笑顔になる!笑う!との思いが込められた素敵な名前です。

 

我社は奈良県で初めてこのメーカー様で研修を受けその後公認の取扱販売店となりました。

圧倒的な消臭効果を体感していただくのに「体感キット」を持参しお客様の目の前で実験しています。

 

*シェーカーの中に深呼吸・他社珪藻土・漆喰・クロス紙をはり、その中へアンモ二ヤを吹きつけます。

 

 

 

 

 

一瞬で消臭効果の違いが体験できるおもしろい実験なんです。

 

私がこの商品を好きになったのは、犬や猫と暮らす家庭の「ペット臭の悩み」を解決できると思ったからです!

 

その後も幾度とメーカー様ショールームでの実験や施工実績のお話をお聞きし、消臭機能だけではなく

湿気=調湿効果にも優れていて、「アトピーや喘息でお困りの方」からも相談があり、

実際寝室にこの「深呼吸」を天井・壁に塗ったところ「ぐっすり睡眠がとれた!」「咳やかゆみが楽になった!

という喜びのお言葉をいただいたようです。

 

 

 

 

(上記が塗り壁左官女子こと大西代表取締役です。)とても話やすい方です。

 

 

*これから新築やリフォームをお考えの方々へ・・・

 

内装仕上げを考えると真っ先にクロスを想いだすとおもいます。コスト的にはクロスよりも少し高コスト

にはなりますが、化学繊維・化学樹脂の含まない自然な物だけでできた物。経年劣化が起こらない。

健康を考えた時に消して高くはない選択肢で永く使えるのはメリットは大と私は考えます。

寝室やトイレ、リビングなど一部分の施工なども対応できますから。まずはお試しいただいてもOK

かと思います。

 

もし、興味をおもちになられた方は「笑緒一」様のホームページも覗いてみてくださいne!

 

株式会社笑緒一 「塗り壁建材メーカー」  *www.watshoi.com

 

 

 

 

最近すごく感じる事
2021.4.15|ブログ

私の友人にラチャワディー難波さんという女性がいます。

私が何か決断するとき・・・例えば

(家を建てる時期、方角、リフォームしたい時期、引っ越ししたい時期、方角

車の購入を考える時期、購入する方角、事務所をオープンするタイミング、

家族の困りごと、体の調子、旅行のタイミング・・・などなど)

人生における大切な決断する時にスピリチヤルな声をとどけてくれます。

 

昨年末、その彼女が、「時代は200年周期。これからは地の時代から風の時代へと

変わっていく。今まで当たり前だった事がそうじゃなくなる。価値観が大きく変わると。

僕の職業的に説明すると今までハウスメーカーで家を建てる事がステイタスと思っていた人が、

やっぱり匠の技と知識の持った「大工さんが建てる家に住みたい」そんな想いを求めだす時代だと!

 

 

確かに、考えてみると昨年令和2年に新型コロナウイルスの猛威が広がり、世界中の経済や

生活が一転した。 大企業で働く事が安全安心とも考えづらい。自分で生きて行く力を身に着けないと

あかんと説に思う。

 

そんな中、今週は二組の新規様からリノベーションと構造物の制作・お見積もり依頼をいただきました

一軒目は、ご先祖様のお家が秘境ともいえる山奥にあり、都会の生活に疲れ、空気の澄んだ自然の中で

穏やかに暮らしたいという移住のおはなし

 

 

 

 

 

お日様をサンサンと浴びる東向きの古民家

 

 

 

 

 

庭さきには、山の神・水の神への感謝の石碑

 

 

 

 

 

玄関を一歩またぐと、時代はタイムスリップします。

柱や梁は太く黒光りした立派な物です。

とても味があり、活かせるものは活かしたい。

それはお施主様も造り手側も同じ想い。

 

 

 

 

 

精一杯の想いをゆっくりと時間をかけてお伝えしたいです。

 

 

 

 

 

二件目は、同じく4年前に兵庫県より奈良県の吉野へ完全移住されてこられたご年配の女性

 

今まで、沢山のビジネスを経験され、今後は自然豊かで交通の利便性もあるこの吉野で又新たな

ビジネスを挑戦したいとのこと。

その拠点となるモニュメント的な構造物の相談です。

 

お客様から頂いたイメージ図がこちら↓

 

 

 

 

 

俗にいう「パーゴラ的な物」

 

どちらも精一杯ご提案させていただきます。

 

 

毎日普通に暮らしていると感じないこの吉野の地が凄いこと・・吉野の魅力を逆に改めて教わった

一週間でありました。

 

« 前のページへ